明日は「秋のもりスタマルシェ」!!

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森まさこです♪

明日はいよいよ「もりスタマルシェ」です!

秋バージョンで皆さんをお待ちしています。

地域が楽しくなるように、出店者と盛り上げていきます!

ご興味のあるワークショップはチェックしてくださいね!予約制です!

たくさんの笑顔に出会えますように…💛

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 マルシェ係 森まさこでした♪

フィンランドへデザイン視察★一般の家庭を訪問

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森まさこです♪
フィンランドシリーズ。
今日は初日に訪れたフィンランドのご家庭について書いてみようと思います。
おじゃましたのはパーボさんご一家の一軒家。
ていねいに手入れされたお庭から見える大きな窓が印象的。
普段は80代のご夫婦お二人で住んでいらしゃいますが、娘さんと大学生のお孫さんも一緒に迎え入れてくれました。
大きなリビングは、アンティーク、ナチュラル、フレンチとでもいいましょうか、自然にテイストがエリア分けされていて、22名の訪問客がすっきりと座ることができました。
玄関とトイレ、寝室に入る以外のドアはありませんでした。
断熱性が保たれているからこそ、ドアいらず、開放的で明るい広がりを見られます。
飾られているものはパーボさんこだわりのインテリア。
食器やカトラリーすべてのものをとても大切に使っておられました。
「良いものを長く大切に」の精神です。
照明もダウンライトと少しのペンダントライトで、大きな窓からの明かりを大切にされていることがうかがえました。
とにかくイスが多い!!
大人数のパーティーには30名ほどを招かれるようです( ゚Д゚)
おばあちゃま!ナイスです!
お客様をお迎えする習慣が日常なんですって(*^-^*)
おばあちゃまのキッチンです♡
キャンドルには明かりを…
アラビアの食器に、おばあちゃまお手製の4種のケーキ(*’▽’)
お庭でとれたリンゴやブルーベリーが使われています。
なんて自然と寄り添った暮らしなんでしょう~~
パーボさんご一家のお話の中で、「この国は税金を払う価値のある国です。」とおっしゃったことが印象的でした。
税金が何に使われているか、肌で感じているからこその発言ですね。
国の政策としては、教育費が大学生まで無料。福祉が充実。そんなくらいの知識でしたが、高齢者も生活の質を下げることなく暮らしていける国なんですね。
地下には、食品庫、家事室や一家に一台のサウナ室。お客様用の寝室。セカンドリビングとしてアアルトの座り心地のいい~~アームチェア( *´艸`)
大学生のお孫さん、週末には、お友達を連れてきたり、泊りに来ることも多いらしいですよ。
大好きな家族と、大きな自然とゆっくり過ごすフィンランドの考え方。
ますますフィンランドに魅力を感じました。
次回は、「世界的な建築家アルヴァアアルトの自邸訪問」お楽しみに!
甲賀市信楽注文住宅 森工務店 フィンランドの魅力発信係 森まさこでした♪

フィンランドへデザイン視察★旅の目的

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森まさこです♪

今回は、この視察に参加を決めた理由をまとめてみます。

フィンランド視察では、お伝えしたいことが多くありますので、シリーズ化しながら、フィンランドで感じたことを、少しづつお伝えしていきます(‘ω’)ノ

おおまかに3つの目的をもって参加しました。

今回この視察に参加した理由の一つとして、「幸福度ナンバーワン」☆彡

国民、移民の幸福度が1位のフィンランド。街はどのような雰囲気なのか。

フィンランド人は何に幸福を感じて、どんな暮らしをしているのか、知りたい!

もうひとつは、デザイン!

日々の生活で失われつつある、いえもう失われちゃったかも?

もともと私に備わっていたはずの「デザイン感覚」カムバックへの期待。

結婚前は、広告代理店でデザイン部署にいましたが、入社1カ月も経たないうちに営業へ。

不完全燃焼のまま、月日は流れ、現在は自社で広告を作っています。

自己流ですが、広告を作ることが大好きな私は、フィンランドのデザインをみたいというシンプルな興味を持ちました。

きっと帰ってから、スタジオのインテリアや、DIYワークショップ、広告制作にも影響するであろう期待です。

もうひとつは、フィンランド、ヘルシンキ大学に交換留学中の娘に会うこと。

大学で交換留学生に選ばれて海外の大学で学ぶ!ということは彼女の高校生からの夢でもありました。

狭き門をクリアしてヘルシンキで頑張る娘にエールを送る目的も兼ね、フィンランド行きを決めました。

わたしにとっては、22年ぶりの海外です。

フィンランド航空では23キロまでの重さのスーツケース2個まで無料で持っていけます。

私の荷物1週間分のスーツケース。娘にお土産をいっぱい詰めたもう1つのスーツケースを持って、期待で膨らみまくった胸を躍らせながら…

いざヘルシンキへ(*^-^*)

ツアーは全国のSWの企画ですので、関西国際空港からの胸躍るメンバーです。

長くなりましたので続きは明日。

明日は、一般のご家庭を訪問した時に感じたドキドキをお伝えします。

お楽しみに(*^-^*)

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森まさこでした♪

北欧フィンランド視察★温かみのあるデザインとインテリアのひみつ

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森まさこです♪

この度ワタクシは、北欧フィンランドデザイン視察ということで、全国のSWビルダーズファミリーの皆さんと10月7日~12日までの6日間フィンランドへ行ってきました。

一般の家庭を訪問。北欧の暮らしを見学。

世界的な建築家アルヴァアアルト自邸、アトリエ、スタジオの視察。

ジェネレーションブロックで集合住宅の視察。

   

イッタラデザインセンターでは、デザイナーのアトリエを見学。

食品メーカーファッツェルビジター視察&試食...

ホームセンターK-Rautaで北欧のDIY心を感じ。

Artek 2nd cycle は古い家具を修復して再販する会社、良いものを長く使うフィンランドの心も感じる。

マリメッコヘルシンキ旗店で日本人デザイナー大田舞さんのレクチャー。ミラクルなお話が聞けてドキドキ。

マリメッコのアウトレットにも行けました。社員食堂でランチ。

ハカニエミマーケットでトナカイの肉見つけ!仮設のマーケットなのに完成度が高い!

Artekのお店でインテリア見学。

美術館Amos Rex で、なんと日本のチームラボの新作を観ました。

6日間スケジュールパンパン!詰込みで視察、見学、学びを共有した仲間。

北は北海道から南は鹿児島までの22名のSWの皆さんと楽しく学び、思いっきり笑いました(^^)v

滞在中はヘルシンキ大学留学中の娘にも会うことができました!

最終日には朝からサウナ&プールでさっぱりしてから、ヘルシンキ大学のカフェでコーヒーを飲み、娘のお気に入りのデスクもおさわり。

絶対見てほしいという1840年に建設された国立図書館( ゚Д゚)美しすぎる…( ゚Д゚)!!

最後の最後は、ヘルシンキの公園を2人でお散歩。ハグして涙のお別れ(´;ω;`)ウゥゥ

SWファミリーの皆さんにはそれはそれは可愛がっていただいたのでした。

お世話になった皆さんありがとうございました。

国民の幸福度ナンバーワン、フィンランド。

長くなりすぎましたので、フィンランドの魅力は少しづつお伝えしていきます!

お楽しみに!!

週末は「もりスタマルシェ」!!

みんな来てね!

甲賀市信楽注文住宅 森工務店 森のスタジオに フィンランドコーナー作りました 森まさこでした(*^-^*)♪

 

 

 

東海道浪漫歩行に行ってきました

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日は以前から準備していました

東海道浪漫歩行2018がありました。

昨年から実行委員会を立ち上げ、有志のメンバーで計画、運営

を行っております。

私もその一員として準備を進めてきました。

 

前日は夜遅くまで準備に時間を要しましたが、その分、メンバー

それぞれの意識の疎通が図れ、昨年同様、切磋琢磨し、お互いを

フォローしながら楽しく準備を行いました。

 

そして、当日は多くの皆さんのご参加のもと、大きな問題もなく

参加者さんの笑顔に癒されながら、設営していても疲れない

そんな楽しい時間を過ごさせていただきました。

帰ってきてからは一気に疲れを感じましたが・・

 

この仲間とは本当に一生の付き合いができる人たちばかりで、

設営中、いろんなお話ができ、とても有意義な1日でした。

 

また私なりにも日ごろの忙しさを忘れ、

今日からまた頑張ろうという気持ちになりました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

もりスタマルシェの休憩スペースにDIYでベンチを作りました

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この秋はもりスタマルシェを10月21日に開催させていただきます。

前回は休憩スペースが少なく、座る場所が限られていました。

少しご不便もあったかと思い、ベンチを作ってみました。

上記は間柱に使用する残材で作成しました。

あまり太い材料ではないので、持ち運べて

DIYもできると思います。

上記は1枚板で作成したので、少し重いですが

座り心地はいいです。

こちらは先ほどの間柱を横に向けて

コーチボルトで留めています。

この中で1番簡単に作成できそうです。

こちらは玄人好みで柱に座る部分を掘り込んで

作成しています。器用な人ならDIYも可能かと

思います。

今回のDIYではこちらのベンチは作成しませんが

また機会があればこういったベンチもDIYワークショップ

開催したいと思っています。

休憩スペースもありますので21日は是非、もりスタマルシェ

にお越しください!(^^)!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ONとOFFを使い分けてなりたい自分へと

 

こんにちは(^^)

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、同級生とゴルフに行ってきました。

今回のゴルフは9月30日に行く予定でしたが、台風のため

に7日まで延期になっていました。

今回も台風が接近してくるということもあって、また延期かと

思っていましたが・・

当日の朝こそ影響があったものの、ゴルフ場に着くころには

晴れて、秋のゴルフ日和の中、和気あいあいとした雰囲気で

休日を楽しむことができました。

その中で最近よく考えることが2つあります。

 

それは日曜日も事務所で作業することが多くなり、リフレッシュ

する機会がだんだん少なくなってきていることです。

大阪や京都へ勉強会に行くことも環境が変わるため、ある程度は

気持ちの切り替えができますが、リフレッシュとまでいきません。

そういった休まない期間が続いてくると、考え方も煮詰まって、

イライラして職場環境も良くならない。

ON、OFFの切り替えがすごく大事だと感じています。

こういった時間を取る癖をつけて、物事を考えると以前より

いい案が浮かんだり、今まで目に留まらなかったことも気づいたり、

効率が上がると考えています。

 

もう一つは自分自身が変わるということです。

職場の環境や仕事内容、お施主様との接し方など今まで以上に目標を

立てて、行動すると出てくる言葉も変わり、意識して「こうなる」

「こうしたい」ということを言い続けることが大事だと考えています。

今後はON、OFFを使い分けてなりたい自分になれるよう行動

していきたいと感じる出来事でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

私たちの信楽に対する想い

 

こんにちは(^^)

 

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この連休中は信楽も陶器市や作家市などが開催され、

すごくにぎわい活気にあふれています。

人が多く訪れるまちは魅力があって、こういったイベント

は今後も続けていただきたいと感じています。

昨日の夜は花火大会もありました。

10月の花火もいいものですね。

このイベントは本来、7月末に行われる火祭りの花火で

10月まで延期になっていました。

またまた台風の影響です。

その日は私たちもイベントを開催する予定をしていましたが、

火祭りの中止でそのイベントも中止となり、ご準備いただいた

協力者の方には申し訳ない気持ちで、10月に開催する

もりスタマルシェで行っていただくことになっております。

同じ内容ではありませんが・・

私たちがこういったイベントを開催しようと思ったきっかけは、

昨年いろいろな機会の中で自分たちを見つめ直し、私たちに

新たな軸ができたからです。

今までこのまちで工務店として存在できたのも、このまちや人

のおかげだということに改めて気づきました。

今までお世話になったこのまちや人に感謝の気持ちを持って、

地域の方を応援する活動や少しでも地域の皆さんが元気になる

ような取り組みを行いたいと感じ、今年からいろんなイベント

を開催しております。

なかなか1年、2年では地域の皆さんに感じていただくところまで

結果にはつながらないと思いますが、新たな軸を持って、今後も継続

していきたと思います。

そして、少しでもこのまちに恩返しができるよう頑張っていきたいと考えています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

構造塾で地盤について学びました

 

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

家づくりでも足元は重要で、基礎の下を支える地盤について

先日、学んできました。

最近はこういった勉強会が多く、10月前半は本当にインプット

週間になっています(笑)

今回は構造塾の3回目で地盤調査から解析までの内容です。

地盤の解析については地盤会社の調査を基に保障会社の見解を

聞くことが多く、解析内容や地盤の状態などの意見を聞きながら

進めるため、多くの場合は保障会社の報告書を基に、地盤改良の

必要性を設計者が判断する流れになります。

先日、保障会社の中で見解が違う報告書が出たケースがありました。

A社は改良が必要でB社は改良が必要でないという報告が・・

少し軟弱という土地では見解が分かれるということが起こりました。

お施主様目線では、大丈夫であれば改良がない方がコストも抑えられ、

うれしいと思われますが、私たちは、「もしも」という部分を想定

しておかないといけません。

そういった時にどちらの報告書を採用するのかが重要になると思います。

そのため判断基準となる知識はあればあるほど、正確な判断をする材料

になるため、日ごろから地盤に対する見識を深めることが大切です。

その中で今回のような地盤の専門家のお話しはとても参考になります。

今回は試験データの見方の中で基礎底面から何mのところでどれだけの

耐力が必要か、

粘性土の場合、圧密沈下でどういった沈下の事例があるのか、

砂質土の注意点など事例を見ながら勉強しました。

地盤に関してはこういった機会がないとなかなか学ぶ機会が

少ないので、貴重な機会になりました。

今後もインプットしながらお施主様にアウトプットしていきたいと感じています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

いろんな経営者の方からの学びで人間力アップ

 

こんにちは(^^)

 

甲賀市 信楽で新築・注文住宅をさせていただいております。

家づくり専門店 森工務店 森昌智です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今年の6月から月に1度、経営者や幹部の方が集まる勉強会に

参加しております。

今回は5回目になります。

毎回、目標や計画を立てて実行し、検証した内容を各社発表する形で

業種はいろいろですが参考になる事例が多く、気づきの多い勉強会です。

また経営者の方も多く同じ悩みや今後、私たちが悩むだろうと思う

ような事例などを共有することができ、現在の私たちの悩みについても

いろいろとアドバイスをいただいたり、修正を加えたりとこの勉強会に

参加すると気持ちもモチベーションも上がり、いつも楽しみに参加

させていただいております。

今回は台風やイベント等で参加できない方が多かったので事例の報告等は

少なかったのですが、その分いつもと違う学びがありました。

その中でも長野県の会社のお話しで、社是はいい会社を作りましょう。

「作ります」ではなく皆で「作っていきましょう」という内容で、

従業員さんが幸せになるにはどうすれば良いかを常に探求され、

働く人の健康があってこそ、いい商品にもつながる。

そして、会社としての理念を軸に、会長の願望が伝わり、

従業員さんに浸透していく。

本当に人として尊敬できる方だと感じました。

その日の午前中に人間力を高める勉強を行っていましたので、

その内容にあてはまる方でした。

人は完全ではなく不完全なので、失敗もしますがそういった自覚

を持って、謙虚により以上を目指して生きる。

見本となるお話しに多くの学びを得ることができたと感じています。

また、来月の勉強会に向けてより以上を目指して、

いろんなことに取り組みたいと思いました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。